うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

tag: 人物  1/11

【絵短歌】書き納め

今回で今年は書き納めということで、久々に絵短歌にしました。時間的事情でラフ画です。今年は年明けから働く意欲に溢れたはいいものの、色々合わない職場で心身ともに痛い思いをする災難に見舞われましたが、その後はふたつほど大きな幸運があり、総じて良い一年となりました。ひとつは、5月に撮った義理の姪の写真をある写真コンテストに応募したら入賞したこと。写真業界について無知なのでコンテストのレベルをあまり分かって...

【絵短歌】七五三

ご笑覧ありがとうございます。先日、義理の姪の七五三にカメラマンとして同行しました。実の甥と同様、この姪っ子もたいそう可愛いのですが、今までは私に対して少し警戒心を持っていたのに、この日はカメラを向けるとおどけたポーズをとってくれたり、自分から話しかけに来てくれたりと、初めての天使対応でした。私も夫も子供は好きなのに、自分たちの子供が欲しいという熱烈な願望がないのですが、かわいい甥姪で満たされている...

【絵短歌】もの思う秋

ご笑覧ありがとうございます。今朝の空がいい感じの秋空で、こんな日は散歩がてら写真撮りに行きたいなと思ったものの、夕べ夫が残業で帰宅したのが午前1時を回っていたので、私も当然寝不足で、気づいたら寝ていました。ここのところずっと夫は仕事が忙しく、日付が変わって帰宅することも珍しくはありません。そのたびに私は、ちゃんと正しくタイムカードは記載しているのかと訊くのですが、以前の部署では遠慮していた夫も、今...

【絵短歌】戻ってきた

ご笑覧ありがとうございます。前回書いた失くした毛抜き、戻ってきました。怖ろしいことに、失くなったとき真っ先に確認し、その後も3日ほど毎日見ていた場所に置いてありまして。見つかるとしたら、なんでこんな所にと思うような場所にあるんだろうなとは予想していましたが、まさかの「こんな所に」でした。そんなわけで、やはり神隠し以外には考えられないのですが、もし脳の異常とかだったらと思うとぞっとします。小さいおっ...

【絵短歌】神隠し

ご笑覧ありがとうございます。眉毛の手入れに使っている毛抜きがなくなりました。いつも洗面所の決まった場所に置いてあり、使い終わったら即片づけているはずなのに、なぜかありません。考えの及ぶところは探しましたが見つからず、これはもうほんと、神隠し以外に考えられない。一応予備があるのでなんとかなるのですが、これがなかったら大変でした。私、眉毛が濃いもので。でも予備は使い心地がイマイチなので、できれば出てき...