うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、短歌、イラスト、写真、駄文などで綴っていきます。

tag: 動物  1/9

更新

ご笑覧ありがとうございます。ものすごく久しぶりの更新になってしまいました。短歌があまり作れていないのもあるのですが、なんとなく気分で放置したのが本当のところです。これを書いたらまた長らく放置ということになるかもしれませんが、もしこのブログをお読みくださっている方がいるなら、本年もよろしくお願いいたします。年末あたりから思い返せば、この1か月でかなり散財しました。一眼レフカメラ&レンズとパソコンを新...

雨上がり

ご笑覧ありがとうございます。昨日の午後、雨が降った後に晴れたので、写真を撮ろうと思って川沿いを歩いていましたらば、一匹の亀を見つけまして。川から出てきたと思われるこの亀、迷いのない足取りで街へとつながる路地をまっすぐ進んでいくではないですか。「お前いったいどこ行くの?」と思わず声をかけたんですが、亀には聞こえなかったようです。どこまで行くのかと眺めていたら、路地の途中のといの陰で歩みを止めしばらく...

駅長

ご笑覧ありがとうございます。6月最後の週、夫が平日に休みを取ったので、和歌山へ桃を買いに出かけたついでに、和歌山電鐵貴志川線の駅長(猫)に会いに行ってきました。ご存知の方も多いと思いますが、貴志川駅の初代駅長であったたまは他界し、今は神様となって駅を見守っています。なので現在は二代目の、通称ニタマがたまⅡ世駅長として務めているのですが、思いつきでなんの下調べもせず突撃したら、駅長お休みで。でもその...

明るきナイフ

ご笑覧ありがとうございます。先週、夫がゴホゴホと咳をまき散らしていて、なんかいやだなと思っていたら案の定風邪だったらしく、しっかり感染してしまいました。でもいつもは喉が痛くなったあとに発熱やら咳やら鼻水やらで苦しむのに、今回は喉の痛みとひたすら睡魔に襲われただけで、しかも半日程度で痛みはなくなり、1日たった現在睡魔も去り、少し咳が出る程度です。これはもしや、トランポリンと青汁の効果でしょうか。子供...

飛び立つ白鳥

ご笑覧ありがとうございます。卒業のシーズンということで、なんとなくそれっぽい短歌にしてみました。白鳥は描きましたが、背景は写真です。描きたいものだけを描けてとても楽なので、今後も積極的にこの手法を使いたいと思います。短歌は、むかし見かけた自転車で爆走する女の子を詠んだものです。広い直線の道路を離陸しそうな速さで走り、私を追い抜いていったのですが、制服のスカートが風を孕んで膨らんでいて、なんでめくれ...