うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、短歌、イラスト、写真、駄文などで綴っていきます。

tag: 絵短歌  1/24

【絵短歌】花・瓶

ご笑覧ありがとうございます。陰気な短歌ですが、二月に祖父が他界したあとに詠んだものです。こういうイラストが描きたくてこの短歌を選びました。八月はなんとなく死者との距離感が近くなります。私は部屋に花を飾ることを欠かさない人間ではまったくないので、たまに切り花をもらったりしても花瓶がなくて、ペットボトルで代用したりしてました。今は夫の実家からもらった大きい花瓶1個と、いつかゴミに出すつもりの空き瓶でし...

【絵短歌】花火

ご笑覧ありがとうございます。久しぶりに絵短歌を描きました。先日帰省したときに地元の花火大会を堪能したのですが、その日がちょうど祖母の1年目の命日だったことと、丸い花火がきれいな丸にならないのが妙に気になったことを短歌にしました。本当はその日は祖母の一周忌の法要を行う予定だったのに、喪主であるおじ夫婦の都合で延期になってしまったという・・・法要の延期って普通しないと思うのですが、仏教圏外の海外での暮...

更新

ご笑覧ありがとうございます。ものすごく久しぶりの更新になってしまいました。短歌があまり作れていないのもあるのですが、なんとなく気分で放置したのが本当のところです。これを書いたらまた長らく放置ということになるかもしれませんが、もしこのブログをお読みくださっている方がいるなら、本年もよろしくお願いいたします。年末あたりから思い返せば、この1か月でかなり散財しました。一眼レフカメラ&レンズとパソコンを新...

心臓

ご笑覧ありがとうございます。最近amazonプライムでドラマや映画などを見ていて、気づくと時間が過ぎています。今現在、外では台風24号が荒れ狂っているのですが、この前の21号のときは、台風情報を見つつリアルにドキドキハラハラしながら『シンゴジラ』を見たりなどしておりました。心臓に悪いので今回はそういうことはしていません。台風、もうすっかり災害になり得る危険なものとして肝に刻まれてしまいました。ひと昔前ま...

赤い実

珍しく3日連続の更新です。ご笑覧ありがとうございます。関東で風疹が流行っているそうですが、先月下旬のある日、仕事から帰宅した夫が首の後ろをさわりながら、「ここ虫に刺されてない?」と訊くので見てみたら、虫刺されにしては規則的な感じで7つほどブツブツができているではありませんか。「こんな虫刺されある? ムカデ?」とか言いながら、ふと脳裏に「帯状疱疹」の文字がよぎったので夫にヒアリングしつつ調べてみたと...