うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

tag: 絵短歌  1/21

【絵短歌】書き納め

今回で今年は書き納めということで、久々に絵短歌にしました。時間的事情でラフ画です。今年は年明けから働く意欲に溢れたはいいものの、色々合わない職場で心身ともに痛い思いをする災難に見舞われましたが、その後はふたつほど大きな幸運があり、総じて良い一年となりました。ひとつは、5月に撮った義理の姪の写真をある写真コンテストに応募したら入賞したこと。写真業界について無知なのでコンテストのレベルをあまり分かって...

【絵短歌】七五三

ご笑覧ありがとうございます。先日、義理の姪の七五三にカメラマンとして同行しました。実の甥と同様、この姪っ子もたいそう可愛いのですが、今までは私に対して少し警戒心を持っていたのに、この日はカメラを向けるとおどけたポーズをとってくれたり、自分から話しかけに来てくれたりと、初めての天使対応でした。私も夫も子供は好きなのに、自分たちの子供が欲しいという熱烈な願望がないのですが、かわいい甥姪で満たされている...

【絵短歌】ひさかたの

ご笑覧ありがとうございます。昨日は数十分おきにスマホが警報だのの情報をぴろんぴろん鳴らすので、不安な一夜を過ごしました川近くに住む奈良県民、ハザードマップを確認し、近所の親戚にも相談し、大丈夫だろうということで、避難勧告が出ましたが避難せず、結果何もなく(風も全然たいしたことなかった)朝を迎えました。ありがたや。川も氾濫はしませんでした。台風が去ってからも曇っていた天気が午後からよくなってきたので...

【絵短歌】THE 日本の秋

ご笑覧ありがとうございます。稲刈りの季節、日が傾く中、両脇に田んぼの広がる道を車で走っているときに詠んだ歌です。珍しく自分で運転していましたが、なぜかハンドルを握っているときはよく短歌が出来ます。イラストの参考にしたのはススキの写真で、修整を重ねたら原型がなくなりました。ミサイルだの噴火だの台風だの何だのと色々あって心がざわめきがちですが、せめて作品は静かに心を揺さぶるようなものを作れたらと思いま...

【絵短歌】ありがとうございます

ご笑覧ありがとうございます。初めてちゃんと描いたマンガにお褒めのコメントをいただいたりして、ちょっと調子に乗りそうです。頑張ってよかったと思いました。お読みくださった方、本当にありがとうございます。他にも形にしたい物語はあるのですが、もうちょと練らないとダメそうなので、しばらくはまた絵短歌、フォト短歌に戻ろうと思います。この数日で急に寒くなって、危うく風邪をひきかけましたが葛根湯で乗り切りました。...