うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

category: 短歌  1/2

【短歌】フォトブック

ご笑覧ありがとうございます。春先に亡くなった友人のご家族に、自分たちの持っている写真をお送りしようと、仲間内で唯一無職である私がフォトブックにする作業をしているのですが、写真の中の元気な姿を見ていると、なんでこんなことしてるんだっけという不思議な気持ちになります。かといって、動画なんかを見返した日にはぼたぼた泣いてしまい、自分で引き受けたもののけっこうしんどいものだなと若干後悔したりして。遺族とな...

【短歌】初夏の野

ご笑覧ありがとうございます。先日、色んな花が咲き乱れる川沿いの土手を散歩していたら、そこかしこからパチパチと泡が弾けるような音が聞こえました。姿は見ていないけれど、多分ショウリョウバッタじゃないかと思います。今回はフォト短歌にしようと思いましたが、これという写真が撮れなかったので久々に短歌オンリーにしました。でもせっかくなので写真も載せます。よかったらどうぞ。...

【短歌】電話

ご笑覧ありがとうございます。久々に「うたのわ」に投稿しました。またも甥っ子(1号)短歌です。つい先日その甥っ子がキッズケータイデビューを飾ったとかで、あの赤ん坊がねぇ・・・と月日の流れとともに、今の小学生はやはりみんな持つんだなと時代の流れを感じました。ネットは使えず電話しかできないらしいですが、何か忘れ物をしても、10円玉握りしめて職員室前の公衆電話へ走ったりしなくて済むのならいい時代だなと思いま...

【短歌】謹賀新年

少々遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。昨日実家から戻りましたが、年末年始は色々予定が詰まっていたため、疲れを引きずったまま正月が終わってしまいました。今日からお仕事の方も多いと思いますが、体調を崩したりなさいませんように。本年もぼちぼち更新してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。昨日の一首...

【短歌】クリスマスおまけ

ご笑覧ありがとうございます。先のエントリーに続き、本日のうたのわ投稿作品を貼っておきます。昨日、夫の実家で開催されたクリスマスパーティーで、義理の姪っ子が見せてくれた姿を詠みました。きっと多くのご家庭でも同じ光景が見られたのではないかと想像します。よい今年最後の1週間を。...