うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

archive: 2016年12月  1/2

【絵短歌】100作品目

ご笑覧ありがとうございます。今作をもちまして、めでたく100作品を達成いたしました。これもひとえに、当ブログをご覧くださっている皆様のおかげです。いつも本当にありがとうございます。また、このブログを始めてからInstagramやpixivなどへの投稿もするようになり、そこで出会った方々にもたくさんの刺激をいただき、楽しい創作の日々を送ることができました。そういったSNSのおかげでかなり世界が広がったと思います。特にIn...

【短歌】クリスマスおまけ

ご笑覧ありがとうございます。先のエントリーに続き、本日のうたのわ投稿作品を貼っておきます。昨日、夫の実家で開催されたクリスマスパーティーで、義理の姪っ子が見せてくれた姿を詠みました。きっと多くのご家庭でも同じ光景が見られたのではないかと想像します。よい今年最後の1週間を。...

【フォト短歌】クリスマス

ご笑覧ありがとうございます。本当はクリスマスイブの夜あたりにUPしたかったのですが、24日は夫の実家にて、大掃除の手伝いからクリスマスパーティーの準備&片づけと労働し続けたため、帰宅後はパソコンを起ち上げる気力もありませんでした。でも美味しいものをたらふく食べ、嫁としての株も上げることができたので満足です。子供時代、小学4年生までは私のもとにもサンタクロースが来てくれていました。幼稚園児のときにも来...

【短歌】うたのわ

やまのはをびしょうのいろにそめあげてやくめをおえしたいようしずむご笑覧ありがとうございます。今回は絵短歌でもフォト短歌でもない、純粋な短歌を載せてみました。実は先日、また新たに「うたのわ」という短歌投稿サイトに登録しまして、上記はそちらに投稿したものです。(※私のページはこちら)画像をつけられないので、なるべく絵短歌やフォト短歌にする予定のない作品を投稿していくつもりなのですが、中には背景を語りた...

【絵短歌】あと少し

ご笑覧ありがとうございます。あと10日で新年と気づき、今に始まったことではないですが、時間の容赦のなさに戦慄しました。年賀状まだ書いてないのに。最近いろいろあったので、なんとなく総括的な感じでこの歌を詠みました。晴れ晴れとした気分で2017年を迎えたいです。ちなみに、7月にこのブログを開設し、イラストや写真とともに短歌を発表してきましたが、本日のこれが98作品目になります。(※tumblrに上げている分は除く。)...

【フォト短歌】運気上昇中?

ご笑覧ありがとうございます。夫の事故(詳細はこちら)があってから10日以上経つのですが、この間、私には嬉しいことも何度か起きまして。感情の振り幅がすごかったので、頭の毛細血管が何本か切れたのではと不安になりました。(元気です。)事故に関しては保険会社に任せているのですが、特に進展はないようで、こちらはこちらで先日さくっと新車の購入を決めてきました。夫方に某自動車メーカーの販売店に勤めている近しい親戚...

【フォト短歌】小心者

ご笑覧ありがとうございます。この写真、なんとなく短歌が作れそうな風景だなと思って撮影したものなのですが、観光地でもなんでもない場所なので、周りを歩いていた人に「なんであんなもの撮ってるんだろう」と怪しまれていそうで、カメラを構えている間少し恥ずかしかったです。自意識過剰でしょうか。写真を撮るのは好きなのに、「ここでカメラ出すの恥ずかしいな」と思ってしまう自分を変えたいです。...

【絵短歌】圏外

ご笑覧ありがとうございます。今月12~13日が双子座流星群のピークということで楽しみにしていたのですが、あいにくの天候で星のひとつも見えませんでした。でも本日の短歌はそのことを詠んだわけではなく、さかのぼること二十数年前の思い出です。以前も書いたことがありますが、高校では地学部という理系な部に所属していました。文系の私がそこを選んだのは、主な活動が星の観測だと聞いたからなのですが、残念ながら部自体が幽...

【絵短歌】怒髪天を衝いてハゲそう

ご笑覧ありがとうございます。前回の、夫が車で出勤中に後続車に接触された話の続きです。相手は前方不注意のミスと、追い越し禁止区域で追い越すという交通違反をしているので、過失割合はどう考えても相手の方が大きいはずなのですが、事故の翌日、保険会社から「相手方がごねている」と夫のもとに報告がありました。向こうは、夫が右折するのに少し左にふくれ気味になったのをついてきて、「そのせいで左折すると思った、こっち...

【絵短歌】あやうく未亡人

ご笑覧ありがとうございます。今回の短歌にまつわる背景は長くなるのですが、おつき合いいただければ幸いです。先週半ば、いつもどおり出勤した夫が一時間もしないうちに帰ってきたので、忘れ物でも取りに帰ったのかと思いきや、「接触事故しちゃって」と言うではありませんか。驚いて状況を尋ねると、うちの車のバンパーと相手の車の側面をけっこう強めにこすったとのこと。幸い誰もケガはなく、これから警察の検証があるからと、...