うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

23
2016

【短歌】うたのわ

CATEGORY短歌
山の端を
やまのはをびしょうのいろにそめあげてやくめをおえしたいようしずむ


ご笑覧ありがとうございます。

今回は絵短歌でもフォト短歌でもない、純粋な短歌を載せてみました。

実は先日、また新たに「うたのわ」という短歌投稿サイトに登録しまして、上記はそちらに投稿したものです。(※私のページはこちら
画像をつけられないので、なるべく絵短歌やフォト短歌にする予定のない作品を投稿していくつもりなのですが、中には背景を語りたいものもありますし、うたのわでブログ貼り付け用を入手できるので、せっかくだしそれを利用しようかと。

ちなみに、私にとって絵や写真にしづらいのは、例えば下のような甥っ子を含めた家族詠が多いので、もしかしたら今後はおばバカ話が増えるかもしれませんが、おつき合いいただければ幸いです。

砂粒の
《歌意》
勉強が好きでわりと賢い甥っ子1号が、透明な砂粒を「ダイヤだ」と言って嬉しそうに探していたのがたまらなく可愛いかった。





tag: 短歌  夕焼け 

0 Comments

Leave a comment