うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

26
2017

【絵短歌】花は花でも火花の方

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 指と指ふれ合う先に咲く花の痛みは遠く冬に紛れぬ

指と指ふれ合う先に咲く花の痛みは遠く冬に紛れぬ


ご笑覧ありがとうございます。

冬になるとたまに静電気に異様なほど好かれる日があります。
そのためキーホルダータイプの静電気除去グッズを携帯していたこともありましたが、これがいちいち面倒くさい。
かといってブレスレットタイプは、着けている部分が服に隠れると大して効果がなく手首を出さなくてはいけないということで、寒さよりは静電気の恐怖の方がマシなので選択肢にない。

というわけで現在はグッズを使っていないのですが、不思議と今冬はまだ一度もバチバチ来たことがありません。
もしや肌の潤いが増して放電しやすくなったのだろうかと、うっすらそんな期待をしている今日この頃です。



tag: 絵短歌  人物   

0 Comments

Leave a comment