うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

20
2017

【絵短歌】穀雨

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 ここからはすべての光があざやかになっていくんださようなら、春


ご笑覧ありがとうございます。

二週間以上前にひいた風邪がしつこく尾を引いていて、今月は数えるほどしか外出していないのですが、今朝は天気のよさにじっとしていられずカメラを持って散歩に出ました。どこへ行ってもタンポポの勢力がすごかったです。

今回は描きたい絵を描いたあとで短歌を作りましたが、完成後にちょうど今日から二十四節気が「穀雨」に変わると知り、偶然にも季節に合った歌になりました。どうやら、最近日差しがしっかりしてきたなと感じていたのが作品に表れたようです。

ちなみに散歩から帰ったときにはすっかり曇っていて、さすが「穀雨」だと思いました。


tag: 絵短歌  植物  人物    動物 

0 Comments

Leave a comment