うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

26
2017

【フォト&短歌】美しき世界

CATEGORYフォト短歌
カエデ 花 写真

唯一の光が残した羽だからいつか空へも飛び立てるはず



ご笑覧ありがとうございます。

カメラで主に植物を撮るようになってから、今まで気づかなかった花や草木が目に入るようになりました。
今回の写真は先日出かけたあるお寺で撮ったカエデですが、種はよく目にして撮ったりもしてきたけれど、花をちゃんと見たのは初めてでした。新緑と対照的な赤い小さな花は絶妙に可愛らしく、寺に行ったのにほとんどカエデしか撮っていません。

その場で夫にも「カエデの花かわいいよ」と何度も伝えたのですがなぜかスルーされ、帰宅してから写真を見せるとやっとわかってくれました。現地で見たときは「なんか汚らしい」と思っていたそうです。
カメラのファインダー越しだと不思議と何でもいい感じに見えるので、もしこの世は汚いと嘆いている人がいたら、ファインダーの付いているカメラを持つことをオススメします。



tag: フォト短歌  植物   

0 Comments

Leave a comment