うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

12
2017

【絵短歌】朝の儀式

CATEGORY絵短歌
短歌 絵 加速する可視光線が挑発す「さあ鮮やかに咲いてみせろよ」

ご笑覧ありがとうございます。

桜が終わったなーと思ったら、あっという間に初夏っぽくなりました。
とはいえ、我が家ではまだストーブを出しております。夫が朝寒がってつける時があるので、なかなかしまえない。

べつにそんな寒くないのです。
眠っている間ずっと布団からはみ出しているため、体が冷えてしまうだけなのです。

寒かったら布団かぶれよ。

そう思いながら、今朝も布団を掛けてあげました。


tag: 絵短歌  植物  人物 

0 Comments

Leave a comment