うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

26
2017

【フォト短歌】花ばかり

CATEGORYフォト短歌
ペラルゴニウム 写真 短歌 美しいシステムによりぼくたちは生まれて咲いて死んでいくんだ


ご笑覧ありがとうございます。

絵を描いているのですが、今週はイマイチ集中力がなく遅々として進まないので、また花のフォト短歌でつなぎます。

うちから比較的行きやすいところに無料で入れる植物園があるのですが、どこぞの幼稚園が芝生の広場で運動会をやっていてびっくりしました。植物園で運動会。なかなかオツです。
しかも人は多いのに花を見ている人はあまりいなくて、写真も撮りやすかった。

ところで最近、花ばかり撮っているせいか、植物のように淡々と生きて死んでいきたいものだと考えたりします。
生まれてきた意味とか、べつにそんなのどうでもいいんじゃないか。生まれた以上、死ぬまで生きるだけで充分だろう。とか。
もちろん楽しく生きたいとは思うけど、なんのために生まれてきたのかなんて植物たちは考えたりしないし、人間だってそれでいいはず。
今回はそんな考えを込めた短歌です。



IMGP9801.jpg




IMGP9740.jpg




IMGP9762.jpg




IMGP9608.jpg




IMGP0149.jpg




IMGP9894.jpg



tag: フォト短歌  植物 

0 Comments

Leave a comment