心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。
前の記事 ホーム 次の記事

【フォト短歌】紫陽花三昧

2017年06月05日22:00  カテゴリ:フォト短歌
写真 短歌 あじさい まだ淡い色に見ているいつまでもさめない夏の熱の記憶を



ご笑覧ありがとうございます。

先日、まだ早いと知りつつ紫陽花を撮りに行きました。
例のごとく、私が撮影に夢中になっている間、夫は野イチゴを発見して採集。3つだけでしたが、全部私が美味しくいただきました。なぜか食べ物だと認識すると、写真を撮るのを忘れます。

今回の写真、ピントがいまいちなのですが、これを短歌に合わせたかったので目をつぶることにしました。たくさん撮ったのにほとんどブレブレだったのです。面倒くさがらずに三脚持って行けばよかった。
いつまでも“下手な鉄砲”のままです。



IMGP1024.jpg




IMGP1128.jpg



IMGP1153.jpg




前の記事 ホーム 次の記事