うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

03
2017

【絵短歌】もう

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 六月のわたしを沈めた水底にどうか光が射す七月を



ご笑覧ありがとうございます。

気づいたら六月が終わっていました。ここ最近は特に、日にちがあれよと言う間に変わっていくのでついていけていません。認知症のテストに日にちを言えるかというのがあるそうですが、引っかかりかねない勢いです。

六月は亡き友人のフォトブックを作ってたせいもあるのですが、訃報やら知っている人が余命いくばくみたいな話も聞いたりして、精神的にしんどいひと月でした。今月は明るい話がたくさん聞けるといいなあと思います。

七月もどうぞよろしくお願いします。


tag: 絵短歌   

0 Comments

Leave a comment