うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

21
2017

【絵短歌】暑中お見舞い申し上げます

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 太陽の欠片を抱いて花たちが空へと放つ真夏光線



ご笑覧ありがとうございます。

前々回、絵短歌はしばらくお休みするかも~と書きましたが、描きたいときは描きます。簡単なものですが、暑中見舞いということで。

昨日、昼食を食べ終わったくらいから近所の子供たちが遊ぶ声が聞こえて、いつもは夕方に騒ぎ出すのにやけに早いなと思っていましたが、夏休みなんですね。もう1学期が終わったとは・・・

今の子も夏休みの宿題はあるんでしょうか。私が小学生のときは「夏休みの友」という、全然嬉しくない友達が配られましたけど。
ほかにも自由研究だの読書感想文だのがらくた工作だの、色々ありました。がらくた工作というのは、本来ごみとして捨てるようながらくたで工作するというものなのですが、がんばっても最後は結局がらくたになるものしか生み出せなかった、悲しい宿題です。

学生のお子さんを持つ親御さんは大変なのかもしれませんが、よい夏休みを。


tag: 絵短歌  植物     

0 Comments

Leave a comment