うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

10
2017

【フォト短歌】向日葵2

CATEGORYフォト短歌
159-咲く時は



ご笑覧ありがとうございます。
前回に続いて今回もヒマワリです。

私はどちらかというと地味な性格なのですが、高校時代はヒマワリのような明るい人間になりたいと思っていました。特に暗いというわけではないけれど、いるだけでその場がパッと明るくなるような、そういう人に憧れたのです。

でもヒマワリだって年を取れば下向きになるし、明るい人が常に明るいわけではないということが分かってきたら、自然と憧れは薄れていきました。べつにヒマワリになれずとも、アサガオでもぺんぺん草でも問題はない。
今はどちらかというと、コンクリートの隙間から生えるような、したたかでたくましいその辺の草に憧れます。




P1090250.jpg



浜名湖

P1090309.jpg

tag: フォト短歌  植物   

0 Comments

Leave a comment