うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

22
2017

【フォト短歌】花火3

CATEGORYフォト短歌
花火 写真 短歌 なにひとつ失ってなどいないから美しいまま星は流れた



ご笑覧ありがとうございます。

花火を見ていると短歌ができるのですが、それに合わせる写真をとなると拙いものばかり。なので苦心して加工しています。

Instagramを見ていると素晴らしい作品が限りなくあって、目ばかり肥えていくのがツライところです。
そういう作品て、撮影だけでなく加工技術とかもすごいので、どこまでがリアルが分からないものも多く、現実と虚構の狭間で感動させられます。

ちなみに私のインスタのタイムラインは、短歌や詩、イラスト、写真のアートな作品がほとんどで、巷で聞くようなキラキラした私生活を演出しているインスタグラマーって、いったいどこに存在してるのだろうかという感じ。
とか考えていたら先日夫が、近所のヒマワリ畑で「インスタグラマーっぽい人がぴょんぴょん跳ねてて車に轢かれそうになってた」と言っていて、「こんな田舎にまで・・・気をつけろよ・・・」と思いました。



tag: フォト短歌       

0 Comments

Leave a comment