うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

22
2017

【フォト短歌】捕食

CATEGORYフォト短歌
183-空の下



ご笑覧ありがとうございます。

なんかまた漫画に取り組み始めてしまい、絵短歌が作成できなくなっております。短歌自体あまり作れていません。
気づくと物語が頭の中で映像として流れるので、今はそれをひとりで楽しんでいる状態です。
昔から妄想癖気味なところがあるのでそういうことは珍しくないのですが、料理しながらそんな状態になったときなんかは、作ろうとしたものが別物になったりするので面白いです。(ポジティブに言い換えてみました。)

ところで今回の写真は、白鷺の食事シーンを撮ったものです。
よく見ると何かくわえているのが分かるかと思いますが、蛙です。
低く構えたかと思うと、さくっと捕え、ぱくっと飲み込むのを観察していて、なぶり殺したりしないのがいいなあと思いました。
恐らく私はこのまま子孫を残さず死ぬだろうと思っているので、苦しむ間もなく瞬殺してくれるなら他の命の糧となるのも悪くないなとか。
まあでもその前に食われることへの恐怖がものすごいと思うので、やっぱりできれば穏やかに死にたいです。



tag: フォト短歌  動物 

0 Comments

Leave a comment