うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

13
2017

【フォト短歌】やさしい世界

CATEGORYフォト短歌
写真 短歌 手を伸ばす必要はないもう君のやさしい世界はその手の中に



ご笑覧ありがとうございます。

11月下旬から始めた和食レストランでのアルバイトがけっこう楽しいです。
スタッフは小人数で、皆ほぼ私と同世代、店長以外は全員女だけど、気遣いができる人ばかりでとても働きやすい。

これまでバイトやパートも含めていくつかの職場を経験してきましたが、業界は違えど共通点はいくつもあって、特によく思うのは、やはり現場の空気はそこを取り仕切る上司によって決まるということ。
今の職場ではスタッフの指導役は主に店長の奥さんで、私より若いながら姉御肌なタイプなので、言うべきことはきちんと言うのですが、自分の不機嫌さからスタッフに当たってしまった場合などは、ちゃんとそれを反省し謝ることができる、なんともできた人なのです。そしてさらに、「あんまり言うといつかみんな嫌になっちゃうかもしれない」と心配までしている。
私、「それは大丈夫だと思います」と力強く言っておきました。

子なし専業主婦として気楽に暮らすのも非常に楽しいですが、仕事をしているとまずお金を得られる安心感があるので、夫が「何それ本当に必要?」と思うようなものを買ってきても寛容になれるのがいいところです。
勤労万歳。


tag: フォト短歌  植物 

0 Comments

Leave a comment