うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

05
2018

天気雪

CATEGORYフォト短歌
短歌 天気雪 写真 ひさかたの光のどけき冬の朝白銀の花降る不可思議に



ご笑覧ありがとうございます。

昨日春が立ったはずなのに、寒すぎて勘弁してほしい月曜日。ふと窓の外を見たら天気雪でした。たぶん山で降っている雪が風に乗ってくる「風花」だったんだと思います。

写真は先月撮ったもので、このときも空の一部には青空さえ見えているのに雪が降っていたのですが、どうも風花のようなかわいげのある降り方とは違っていて、違和感ハンパない状態でした。なぜ太陽光で融けないのか。

明日もまだ最低気温は氷点下、最高気温は5度にも届かない私にとっては極寒が続くようなので、銀行に行きたいのですがおとなしく家にこもろうと思います。


tag: フォト短歌   

0 Comments

Leave a comment