うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

08
2018

トランポリン

CATEGORYフォト短歌
短歌 写真 トランポリンの薄膜の上に落ちるとき流れるエンドロールの白さ



ご笑覧ありがとうございます。

今年度は春と秋に風邪をひき、夏は夏バテ気味、冬にはインフルエンザにかかり、不安しかない健康状態に焦りを覚えております39歳です。この1年で飲んだ葛根湯は何包だったか・・・

子供の頃はわりと丈夫だったのですが、高校卒業後に一人暮らしを始めて以降、年々弱っていく気がしていて、原因は栄養不足(夫に合わせた簡単な朝食と怠惰な昼食)と運動不足だと思うので、最近青汁を飲み始め、家庭用トランポリンで運動するようになりました。
青汁は小学生のとき、祖母に言われて錠剤を毎日30個飲んでいた時期があり、その間にぐんと背が伸びたことがあるのでなんとなく信用しているのです。ぐんと伸びたのは一瞬だけでしたけど。
トランポリンは妹の家にあったのをやらせてもらって、面白かったしすごく安いと知ったので導入しました。

トランポリン、軽く跳ねてるだけでもなんか楽しいです。
「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」(ウィリアム・ジェームズ)という言葉がありますが、人間、嬉しいときには飛び跳ねるけど、ジャンプしながら落ち込む人はいないだろうから、これも感情をコントロールする手段になりそうです。
何より、5分跳べばジョギング1km相当の運動量らしいので、運動不足も解消されるはず。

2018年度は健康に過ごせますように。


tag: フォト短歌 

0 Comments

Leave a comment