うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

09
2018

CATEGORYフォト短歌
鬱金桜 写真 短歌 まだ雨がはじまらなくて重いまま濃さだけが増すつぼみ、唇



ご笑覧ありがとうございます。

四月はパート先がかき入れ時で、わりと働いているので更新がままなりません。
今回のも、先週中に上げるつもりだったのに気づいたら週が明けてしまいました。

写真はソメイヨシノよりも少し遅れて緑っぽい花を咲かせる、たぶん鬱金桜だと思うのですが、わりと希少な種類らしいのがこんなところに? という疑問もぬぐえず・・・まあ、何にせよちょっと珍しい桜のはずです。
実は去年もこの桜の写真を撮っていて、そういうことを全く知らずにブログにUPしていました。(こちら
以下、去年と同じところで撮ったものです。春は色々な花が楽しみな、ご近所の花見スポットです。


IMGP2136.jpg



IMGP2087.jpg



IMGP2224.jpg



IMGP2052.jpg

tag: フォト短歌  植物   

0 Comments

Leave a comment