うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、短歌、イラスト、写真、駄文などで綴っていきます。

09
2018

虚構

CATEGORYフォト短歌
短歌 写真 まちがった道の先にも道はありきっとやさしい冬がはじまる



ご笑覧ありがとうございます。

昨日、夫が有休をとって神戸へ髪を切りに行くというのでついていったのですが、車の窓を閉めて走っているとやたら暑くてほとんど夏でした。11月に入り立冬も過ぎたというのに、日差しの強さがおかしい気がします。

短歌を作っていると、やっぱり季節感というのは大事というか、出さずにいられないのですが、「冬がはじまる」とか歌いつつ全然そんな体感がなかったりして。まあ、短歌は作者の実体験が詠まれていると思われがちですが、虚構も多いので。そういう前提だと知っておいてもらわないと恥ずかしい作品とかもありますので。そのへんよろしくお願いします。


以下、神戸で撮影した写真です。


生田神社の狛犬さん。絶対強い。
P1130523.jpg


P1130526.jpg


生田神社の境内にある稲荷神社のお狐さん。
P1130531.jpg


神戸ムスリムモスク(イスラム教の教会)のミナレット(塔)
P1130537.jpg


tag: フォト短歌 

0 Comments

Leave a comment