うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

05
2018

降り積もる

CATEGORYフォト短歌
短歌 写真 銀杏 降り積もる…1…0…0足跡はどうやって残せばいいのだろう



ご笑覧ありがとうございます。

パソコンを買い替えました。
ちょうど7年使って、まだ壊れてはいないのですが、windows7のサポート期限もあと1年くらいだし、消費税が上がる前に買いたいなあと思っていたところ、大阪の家電量販店でこれまで使っていたのと同じシリーズの2018年夏モデルが安くなっていたので、その場で購入。
設定めんどくさいなと思いつつ、もういらなくなった色々なものまで一緒に真新しいパソコンに移植したくはなかったので、パソコンの引っ越しツールは使わずに、ひとつひとつソフトを入れたりブックマークを登録し直したり、全部手動でやりました。

で、ついでに諸々のアカウントも整理しようと、しばらく作っていない陰鬱短歌の投稿先だったtumblrを削除したり、使っていないサービスからまとめて退会したのですが、クリックひとつでデータが全部消えるというのは、すっきりするけどちょっとさみしくもありました。
私は子供がいない代わりに作品を生んでいるようなところがあるのですが、デジタルで作っていることを考えると、記憶媒体が壊れたら消えてしまうし、発表の場であるこのブログやインスタも企業が提供をやめればなくなってしまうし、けっこう儚いなあと。
今回の短歌はそういったところから詠みました。100はデジタル回路で使われる二進法で4を表します。

tag: フォト短歌  植物 

0 Comments

Leave a comment