うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

22
2016

【絵短歌】小心者の杞憂

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 耳の中イヤホン詰め込み世界との境界ふさぐ月曜の朝


ご笑覧ありがとうございます。

地元にいたときはそうでもなかったのですが、転勤になり東京で会社勤めをしていた頃は、忙しさが増したせいで月曜日が憂鬱でした。
そのためその対処法として、よく好きなアーティストの音楽を聴いて通勤していました。

ですが、東京へ行く前はあまり外で音楽を聴いたりしなかったので、イヤホンデビューするのに多少の勇気がいりました。
小心者ゆえに、慣れないことをするときは本当にこれでいいのだろうかと不安になるタイプなのです。
しかもそこは東京――日本におけるファッションの最先端の街です。ちょっとでもおかしなことをすれば、周囲の人々に「何あの人ww」とネットスラング混じりに心の中で嘲笑されてしまうかもしれません。

そんな恥をかかないよう、私は電車の中や通勤路でイヤホンを耳に突っ込んでいる人を見つけては、イヤホンのコードはどうしているのか、プレイヤーはどこに入れているのかなどをさり気なく観察し、そうして、やっとイヤホンデビューしました。

でもあれですね。
電車の中で音漏れしている人が近くにいたときなんかは、ちょっと焦りますね。私じゃないですよアピールするために、わざわざ音楽止めてみたりして。
将来耳が遠くなるのを恐れ、電車の中で他人の音漏れが聞こえる程度の音量でしか聴けない私に比べ、そんな爆音を耳元で轟かせられる人は、今を思い切り満喫している感じがいいなあと思ったり思わなかったり。


よい月曜日を。

tag: 絵短歌  人物  東京  動物  自意識過剰 

0 Comments

Leave a comment