うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

12
2016

【絵&短歌】はからずも

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 ぬばたまの夜をかき乱し流れ落つ二百五個目の卵子の痛み

ぬばたまの夜をかき乱し流れ落つ二百五個目の卵子の痛み


ご笑覧ありがとうございます。

今回は筆(ペンタブですが)の赴くまま絵を描き、それに合わせる短歌を過去作品から探しました。
絵がヴィジュアル系になったので、短歌を正しいかどうか定かではない英訳に。


昔、仕事で疲れたけど何か描きたいときに、こんな感じの女性の絵をよく落書きしていました。
久しぶりに描いてみたら、まったく意識はしていなかったのに、私の目にはなんだかすごく天海祐希に見えるんですが、いかがでしょうか。

最初は絵から短歌を作ろうとしたのですが、この人が天海祐希にしか見えなくなったら、脳内で昔見た天海祐希主演のドラマが再現されるばかりでできませんでした。
結果、妙に重たい短歌を選んでしまいましたが、まあいいか。たまにこんな歌も作ります。


テーマを決めずに好きに絵を描くのは楽しかったので、また時々やりたいと思います。


tag: 英短歌  人物   

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/14 (Wed) 12:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment