うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

03
2016

【絵短歌】不確かなら言わない方が

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 不確かな形のままで生きようよ愛の欠片を握りしめてさ


ご笑覧ありがとうございます。

晴れ間が見えたと思ったら雨が降ったり、夫が口にした予定時刻になかなか帰ってこなかったり、確かなことが何も見当たらない今日この頃です。

まあ夫は、一緒に暮らす前も、「明日電話する」と宣言したときに限って必ずと言っていいほどかけてこなかったので、そういうことに関しては言霊が逆に作用する人なのだと認識しております。

慣れるって大事。


tag: 絵短歌  人物 

2 Comments

真香  

沁みるお歌です。私も若かりし頃は白黒ハッキリしないと気が済まないタチでしたが、この年になってやっとグレーを許すことができるようになりました^^;たしかなものなんて実は何もなくて、あるとすれば自分が「信じる」ことができるもの、そこにだけあるのだろう、と思います。グレーであればグレーなりに。

2016/10/04 (Tue) 18:53 | EDIT | REPLY |   

tohli  

Re

真香様
コメントありがとうございます!
確かなものを求め過ぎると辛いなと、夫とつき合っているときに悟りました(^_^;)それでも信じていればなんとかなるものなんですよね。まさに真香様がおっしゃるように、「許すこと」が大事なんだと思います。

2016/10/04 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment