うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

28
2016

【絵短歌】ゆでたまご

CATEGORY絵短歌
イラスト 短歌 絵 ゆでたまご作るみたいに簡単に恋に落ちてた青かった春


ご笑覧ありがとうございます。

「簡単に」と詠んだわりに、よく失敗していました、ゆでたまご。
ゆでてる最中に殻にひびが入ってしまって、白身が鍋の中でたなびいたり。

長いこと理由がわからなかったのですが、あるときネットで調べてみたら、黄身が真ん中にくるようにかき混ぜたときに卵がぶつかって割れるのだと書かれていて、そう言われれば、いつもかなり雑に混ぜていたなあと。

でも考えてみたら私の場合、ゆでたまごはじゃがいもと一緒につぶしてサラダにしたりと、原型を留めていない状態にしてしまうことがほとんどなので、黄身をわざわざ中心に寄せる必要などなかったのです。

なんて無駄に白身を流し続けていたことよ・・・(合掌)



tag: 絵短歌  植物  人物  青春  残念 

0 Comments

Leave a comment