うたかたの歌

心を過ぎゆく思いだったり日常のあれこれを、絵短歌orフォト短歌&駄文で綴っています。

24
2016

【絵短歌】かたつむり-殻=□

CATEGORY絵短歌


人生における様々な初体験の中で、あれは衝撃的だったと真っ先に思い出すのは、生まれて初めてなめくじを見たときのことです。
おそらく幼稚園児の頃、入浴中。おままごと用のエビのおもちゃの裏側に、彼はいました。


「かたつむりの殻がない!」


私は殻を見つけてあげなくてはと、風呂場中を必死に捜しました。
見つかりませんでした(当然)。
そのとき初めて、殻をもたないかたつむりがいることを知ったのです(違う)。

そんないたいけな時代もあったのだなあと、先日、買った水菜にくっついていたなめくじを見てしみじみと思い、水菜を刻みながらこの短歌を詠みました。

ちょっと調べてみたら、貝の仲間であるかたつむりは美味しいけど、なめくじは不味いそうです。
うん・・・美味しかったら絶対みんな食べてるよね・・・


tag: 絵短歌  動物  植物 

0 Comments

Leave a comment